Raspberry Pi で Docker (Windows で Wifi 設定)

以前、やろうとしてやらなかったネタ。

Raspberry Pi には、専用の Docker 環境 Hypriot がある。

サイトを見ると、テロリスト風のちょっと悪趣味なサイトだが、モノ自体はまとも。

インストーラーは Windows / Mac / Linux に対応しているが、Windows の場合、インストーラで Wifi を設定できない。 どうしたものかと思っていたが、イメージ書き込み後に device-init.yaml を編集したらいけた。

# hostname for your HypriotOS device
hostname: black-pearl

# optional wireless network settings
wifi:
  interfaces:
     wlan0:
       ssid: "SSIDをここに書く"
       password: "パスワードをここに書く"

ファイル自体は最初からあるが、wifi: からのくだりはコメントアウトされているので、行頭の#を取るのをお忘れ無く。

で、使ってみた感想だが。。。
確かに Raspberry Pi に何かをインストールテストする際には使える。
しかし、メモリも少ないし、動作も重いので、あまり使えないな。。。という印象。

やっぱり、Intel NUC あたりに 8GB くらい載っけて、x64 の4コアくらいで動かしたいな。。。Docker は。

参考: https://github.com/hypriot/device-init

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください