Raspberry Pi で node.js

Raspberry Pi で node.js 。

といっても、先日、Meteor 動かしたんだけど、重すぎだったので、もうちょっと軽い構成にしてみようと思った。

Meteor は内包された node.js を使う (ちょっと古いやつ) ので、個別に node.js は入っていなかった。

で、インストールするのだが、これは特に書くほどでもなくて、公式の Linux – armv7 用のバイナリがそのまま動く。 なので、基本的にダウンロード、展開して、パスを通すだけである。

Meteor は正直、重くて、使う気にならないレベルだったが、素の node.js ならば、問題なく動くようだ。 メモリ使用量も virtual は結構使うが、 real はそれほどでもないので、実用性はありそう。

いわゆる MEAN スタックも動くが、 MongoDBがちょっとメモリ食いかなと思う。 MEAN の フルスタック scaffold は、さすがに重いので、個別に Express.js, Angular.js, socket.io あたりを集めてくれば、軽い。

今は、Express.js, Vue.js, socket.io でリアクティブの勉強中。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください