Windows での 常用アプリ

Windows でよく使うアプリ

Git for Windows
ソースコード管理以外にも、Bash 環境がバンドルされていて、ほぼ、これだけで疑似
UNIX/Linux 環境が整う。 サーバー系は Docker かエミュレーター もしくは実機(私の場合は Raspberry Pi 3B)でまかなえばいい感じ。
基本的に ssh もここで繋げてしまうので、ssh クライアント使わなくなった。ssh の設定は C:\Users\ユーザ名\.ssh\config に書いておけば OK。

ConEmu
コンソール環境の強化。 コマンドプロンプト、PowerShell、Git Bash、Docker どれもこのコンソールエミュレーターに集約している。
bash と cmd と ssh(Git bash)をタブで同時使用とか、かなり便利。
日本語を使う場合、安定版(stable)よりも、preview とか alpha の方が良かったりすることも多いので、動作に不満があったら試してみるといい。公式サイトのおすすめは preview らしい。

Docker
Windows に限らないけど、仮想環境は便利。
どーでもいいけど、イラストがかわいい。 イラストのかわいさだと yarn もいいけど。

Atom
これも Windows に限らないけど便利。最近、ようやく Git 機能が入った。 日本語化すると起動が遅いので、英語メニューで使っている。

Cyberduck
ftp, sftp, webdav クライアントとして良く出来ているし、DropBox や Google drive なども同期クライアント無しで集約できるので楽。

Chrome
入っていて当然。 デベロッパーツールは本当に奥が深い。

node.js
node そのものもいいけど、これをベースに作られたツール関係も便利。
http-server とか、ちょっとしたコンバーターとか便利だわ。 awesome node.js h_network21氏による日本語訳 とかで探すと面白い。
この辺は、python とか ruby とか Go でもいいと思うけど。

このあたりと、フォントくらいを入れれば、一通り揃った感は出てくるようになった。
Mac だと、コンソールとか bash とかフォントについては、揃ってるけど、Windows も、かなり環境構築の作業量は減った感がある。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください